地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< スペイン高速鉄道(Alta Velocidad Espanola:AVE)に見る社会変化の兆し | TOP | とっても嬉しい出会い:阿部大輔さんとバルセロナの居酒屋をハシゴする >>
ロボットミーティング(URUS: Ubiquitous networking robotics in urban settings)
今日は朝から欧州プロジェクト、ロボットミーティングに参加しています。しかもスペインでは珍しい朝8時から!早過ぎ!
約2年前から始まったこのプロジェクトミーティングについては当ブログで何度か報告しています。

1:建築家という職能:ヨーロッパ・ロボット計画

2:EUプロジェクトを通して見えるEUの戦略:二つのEUプロジェクト・ミーティングを通して

3:ロボットミーティング in Lisbon

毎度の事ながらこのミーティング程疲れる会議も珍しい。各国のパートナー達が集まるので時間を最大限有効に使う為に何時も過密なスケジュールが組まれるんですね。その上、ロボット領域の専門用語全快なのでディスカッションを追っていくだけでもかなりの集中力が要求されます。

ラッキーな事にも今日のミーティングでは僕のプレゼンが一番最初の8時30分にプログラムされていました。何時もは昼前くらいなので、プレゼンをする時には何時も精神的にクタクタの中でプレゼンをしていたのですが、今日は元気満タンだったので質問等にも切れ良く答える事が出来ました。マンモスラッキー!!!

次のミーティングは1月終わり、トゥールーズ(Toulouse)で開催という事で合意。2月に欧州委員会の前でプレゼンがあるので、僕も来週辺りから本気でドキュメントを用意し始めなければいけない予感がします。

| EUプロジェクト | 13:09 | comments(0) | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする