地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< エンリック・ミラージェス(Enric Miralles)の建築その3:バラニャ市民会館(Centro Civico de Hostalets de Balenya)に見る建築の質:実際に建築を訪れる事の大切さ | TOP | まいっちんぐマチコ先生 >>
都市アクセッシビリティ:ヨーロッパの高速鉄道網状況
今日の新聞(La Vanguardia, 8 Junio 2008)にヨーロッパの高速鉄道網の比較情報が載っていました。というのも今年3月に開通したバルセロナ(Barcelona)ーマドリッド(Madrid)間のAVE(Alta Velocidad Espanola)のおかげでスペインは現在ヨーロッパにおいて鉄道網の充実度が第二位らしいんですね。




La Vanguardia, 8 Junio 2008, P2, Vivir

上の図で赤いラインが時速300キロ以上の高速鉄道で繋がれている所。ほとんどの地域をカバーしているグレーのラインは時速200キロ以下の普通電車が走っている所です。
このような図で見ると良く分かるのですが、やはり圧倒的に高速鉄道網が発達しているのはパリを中心としたフランスですね。パリ(Paris)ーロンドン(Londres)間、パリ(Paris)ーマルセイユ(Marsella)間、パリ(Paris)ーブルッセル(Bruselas)間など南北東西に鉄道網が伸びている事が分かります。

そして(驚くべき事に)マドリッドを中心とするイベリア半島も鉄道網が発達しているのが見て取れます。以前はマドリッド(Madrid)―セビリア(Sevilla)間しか敷かれていなかった鉄道網がサラゴサ(Zaragoza)を通りバルセロナまで延びた事によって一気にヨーロッパのトップ集団の仲間入りを果たしました。マドリッドーセビリア間はセビリア万博が開かれた1992年に開通したのですが、どう考えてもスペインで最優先すべきだったのはマドリッド(Madrid)ーバルセロナ(Barcelona)間のはず。そんな事はサルでも分かっていたんだけど、それが出来なかったのが有名なマドリッドとバルセロナのいがみ合い・・・なんて面白い国だ。

そして今バルセロナが一生懸命構築しようとしているのが、バルセロナ(Barcelona)ーパリ(Paris)間なんですね。軸線としてはバルセロナ(Barcelona)ーモンペリエ(Montpellier)ーリヨン(Lyon)ーパリ(Paris)となるのですが、この内パリ(Paris)ーモンペリエ(Montpellier)間はすでに開通している事から問題はバルセロナ(Barcelona)ーモンペリエ(Montpellier)間と言う事になります。まあ、それも時間の問題か。

しかしこう見ると、大西洋の弧であるビルバオ(Bilbao)ーパリ(Paris)間というのは地形的に言ってとても素直な提案のように思えます。ビルバオ(Bilbao)ーボルドー(Burdeos)ーパリ(Paris)という軸ですね。ビルバオ(Bilbao)ービーゴ(Vigo)間は優先順位としては多分最下位に近いと思うけど、ポルトガル側のオポルト(Oporto)ービーゴ(Vigo)は十分に有り得る。ただポルトガル側としては最優先はリスボン(Lisboa)ーマドリッド(Madrid)間でしょうけどね。

さて興味深いのは各国の料金比較です。

下記がスペインの主要都市を結ぶAVEの料金表:

Barcelona-Madrid, 621km 106 euros: 2:38 horas
Madrid-Zaragoza, 306km 50,9 euros: 1:21 horas
Madrid-Valladolid, 180km 32,5 euros: 1:02 horas
Madrid-Sevilla, 471km 74,6 euros: 2:30 horas
Madrid-Malaga, 498 km 78,6 euros: 2:35 horas

それに対してヨーロッパの主要都市間の鉄道料金表がこちら:
Paris-Londres, 383km 231,75 euros: 2:26 horas
Colonia-Frankfurt, 177 km 61 euros: 1:20 horas
Berlin-Hannover, 185 km 58 euros: 1:40 horas
Hannover-Wurzburgo, 327 km 76 euros: 2:00 horas
Paris-Bruselas, 300 km 82 euros: 1:22 horas
Paris-Amsterdam, 490km 105 euros: 4:11 horas
Roma-Florencia, 252 km 51 euros: 1:30 horas

更にコレが走行距離を料金で割ったキロ当たりの料金:

Barcelona-Madrid: 0,17 euro
Madrid-Sevilla: 0,16 euro
Madrid-Malaga: 0,16 euro
Madrid-Valladolid: 0,18 euro

Roma-Florencia: 0,20 euro
Paris-Londres: 0,60 euro
Paris-Amsterdam: 0,21 euro
Berlin-Hannover: 0,31 euro

以前から感じていた事なのですが、こうして数字で見るとAVEがヨーロッパ諸国に比べて圧倒的に安いのが分かりますね。
| 都市アクセッシビリティ | 20:28 | comments(0) | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする