地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< モスラの断面勝負:Steven Holl (スティーブン・ホール): キアズマ (フィンランド現代美術館) | TOP | スカーレット・ヨハンソン in バルセロナ with ウディ アレン >>
建築家という職能:ヨーロッパ・ロボット計画
今週は会議が続く。通称会議三昧週間。今も会議中でこのエントリーは会議上から書いてます。今日はヨーロッパロボット計画ミーティング。この計画はヨーロッパユニオン先進プロジェクトに登録されている計画であり、趣旨はヨーロッパに強力なロボット研究の拠点を創り出す事です。故にヨーロッパ各国から代表的な大学が集まり、拠ってたかってロボットを創り出そうとしています。先ず、やり方としては巧い。各国のコラボにより一つのセンターを創り出す為にはコミュニケーションが必要不可欠であり、各国が独自に追求しているプロトコルなどを統一する必要があります。それを達成する為にロボットを創り出すという一つの目的の下にプロジェクトを創り出し、定期的にミーティングを開いている。いわば、主目的に見えるロボットを創り出すというのは副産物であり、それを戦略的に用いているというのは注目に値する。これは我々がやっている都市戦略モデルのコンセプトに近い。

さて、僕はココにバルセロナ公共空間部門の代表として参加している訳ですが、何の為にロボットなんて又、全く関係が無いミーティングに参加しているかというと、ロボットを配置する場所を都市内に提供するためなんですね。つまりバルセロナの公共空間プロジェクトをほぼ網羅している僕らがプロジェクトに入る事によってロボット科学者達は都市との繋がりを持つ事ができたというわけです。元々彼らはロボットを実用化する為に公共空間に置きたがっていたんですが、コネクションが無かった為に実現が難しかった。それを偶然僕が他のプロジェクトの為にコーディネーターを訪れた事から都市的要素が強力に入り込む事になりました。

こういう場に来ると空間を通した建築家の権力が如何に強いかという事をあらためて感じさせられます。建築家の扱う領域というのはプラットフォームなんですね。公共空間というプラットフォームにロボット、カメラ、センサーなどのあらゆるモノを統合する事が出来る。そしてそれを支配しているのが建築家。僕の置かれたちょっと変わった境遇から日々、建築家とは、そして建築家が今後貢献出来る領域というのは、コーディネーターだなと感じているのですが、今日はその僕の勝手な意見をより一層強く確信させられました。

それにしても今日だけで「ロボット」という言葉を1000回以上聞いた気がする。
| 建築家という職能 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(35) | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.archiphoto.info/trackback/366714
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:47 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:50 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:52 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:53 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:55 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:57 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 7:00 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/11 3:59 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/12 5:50 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:34 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:36 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:39 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:41 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:43 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:48 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:51 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:55 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:57 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:04 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:08 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:10 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:15 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 7:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/16 7:19 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 3:32 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 8:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/18 9:11 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/19 7:28 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/21 11:06 PM |