地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< EUプロジェクト In ヘルシンキ | TOP | モスラの断面勝負:Steven Holl (スティーブン・ホール): キアズマ (フィンランド現代美術館) >>
Alvar Aalto (アルヴァ・アールト)の建築: 国民年金協会とアカデミア図書館
さて、2日間ぶっ通しのミーティングも終わり私的には主目的の観光へゴー。一目散にアールトの建築を目指す。最初にどうしても見たかったのが国民年金協会。学生の時に写真で見て以来、僕の絶対見てみたい建築リストに登録されました。一見した所、何の変哲も無い建築なのですがこういう普通の建築に僕は最も惹かれてしまいます。

先ずはアプローチ。前通りからはこんな感じで見えます。



左側に大きく雁行している。手前と奥での奥行感の対比が素晴らしい。又、橙色のレンガの帯とそれを下側でしっかりと押さえている緑の線が絶妙なバランス。よく見ると窓と窓との間のレンガ部分の幅が微妙に違っている事に気が付く。一番上が最も大きな幅なんですね。そしてその一番上の帯に小さな長方形の細長の黒い点がこれ又大変軽やか且つ、リズミカルに並んでいる。



少し近寄ると今度は右手側に小さく雁行する部分が現れてくる。ここが大変にミソだと思うんだけど、雁行を4つに分割しておいて3つはそのまま同じようなリズムで反復。そして最後にそれらを受け止めるようにマッシブな表現にしている。更に連続感を失わないように緑の帯だけは余韻のように残している。長方形の黒い点も一つだけ残している。
王様のレストランの千石さんじゃ無いけど「素晴らしい」。



キン肉マンのオープニングに「私は、ドジで、強い、つもり、キン肉マン。走る、すべる、見事に転ぶ」ってありますよね?実はこれも同じ原理で出来ていて、途中のキン肉マンという所までは4つの部分から成っている。だから途中の「キン肉マン」から後半部分にも同じように4部分を期待してしまうのだけど、「見事に転ぶ」が一つになっている為に後半には3部分しかないわけです。このように最後がクライマックスになるようにリズムを付けている。

まあ、なにはともあれ大変に優れたデザインだと思いました。
次に行ったのが街中にある本屋さん。アカデミア図書館と言うそうです。ここの吹き抜け空間の天井に唐突に三角形の3つの明かり取りがついている。



近くで見るとまるでフラットな天井からニョッキと生えたよう。なんて事は無い本屋なんだけど、一つのアイデアだけでココまで普通の本屋にアイデンティティを与えてしまえる事には大変感心。



これを見たからには勿論、シザに言及しない訳にはいきません。やはりシザのすごさというのは人のアイデアを自分のデザインにしてしまえる事にあると思う。ポルト大学の図書館に関してはアールトの三角の明かり取りというアイデアを「パースペクティブ」という自分のアイデアに見事に統合して図書館入り口から見た時にそのパースがはっきりと強調された形で見えるという事に帰結させている。シザのスケッチの話が良く出るのですが、彼って右肩上がりのパースが付いたスケッチ描きますよね?勿論、僕たちだって2次元平面に3次元である建物を描写する時にはパースを付けるのですが、シザの場合のパースの意味はちょっと違う気がする。あのパースって3次元を2次元に落とした時に出てくるのでは無くて、実はあのパースの付いたスケッチの建物をそのままイメージしているのでは無いのでしょうか?それが彼の個性であり独特な感覚でありシザの建築をシザの建築にしている所以なのだと思う。

アールトの形とシザの形は似ているかも知れないけれども、やはり全く別モノだなと言う事を再確認した日でした。
| 旅行記:建築 | 06:04 | comments(0) | trackbacks(35) | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.archiphoto.info/trackback/362125
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 5:51 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:27 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:29 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:29 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:48 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:53 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:59 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/11 3:58 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/12 5:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:33 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:36 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:39 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:41 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:43 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:47 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:50 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:54 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:04 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:08 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:10 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:14 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 7:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/16 7:18 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 3:32 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 8:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/18 9:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/19 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/21 11:05 PM |