地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< ギリシャ旅行その1:建築家ピキオニス(Dimitri Pikionis)とアクロポリスの物語空間 | TOP | ギリシャ旅行その3:ポセイドン神殿 >>
ギリシャ旅行その2:パルテノン神殿とエレクティオン神殿
パルテノン神殿は素晴らしかった。これは口では多分言い表せないと思う。ギリシャ人が用いたテクニックなんかの事は我らがIke大先生が講義してくださったので頭では分かってたつもりだけど、それよりもコレがココにずっと建って残ってるというその存在感が発するオーラみたいなモノがこの場を独特なモノにしているような気がする。



パルテノンって昔、色着いてたんですよね?地中海のこの強烈な陽の下に居ると色塗りたくなるの分かる気がするな。なんて言ったって山の上だし遮るもの何にも無いし。さぞかし綺麗だったんでしょうね。僕たちの大学はホントに恵まれてて設計室にパルテノンの巨大模型があるでしょ?あんなの無いよ、アテネにも、美術館にも。唯一じゃないの世界で。

さて向かい側のエレクティオンなんですが、これはデザイン的になるほどなと思った。形としては四角い大きい箱に四角い小さい箱がくっついてるだけなんだけど、その小さいほうの箱の6本の柱が女の人の彫刻になっててそれがこの建物を差異化している重要な要因になってる。これはある一点にやりたい事を集中させる事によりその建物の差異化を図るというデザイン上の常套手段。



さて、このアクロポリスの丘には小さな美術館があります。そこにはここで出土した彫刻などが飾ってあるのですが一番印象的だったのは入り口は言って直ぐの巨大なライオンの彫刻。馬を食べてるライオンが左右対称になってる片っ方だけなんだけど、3メートルくらいあって大迫力。パルテノンのレリーフに飾られていた失われた彫刻郡の一部が飾られていますが、完成複製品が飾ってあってそれを見ると主題はアテナとポセイドンの戦いを描いたモノらしい。これがもし残っていたら大迫力だったんだろうな。



出口の所にはエレクトロンの女人像のオリジナルが4対飾られています。他の一体は外にもう一体は英国にあるらしいです。殆ど重要な彫刻などは英国人が略奪していったのですが(元々美術館って略奪の歴史みたいなものですよね)ココには無くてブリティッシュミュージアムにあるというのは何とも不思議な感じ。


| 旅行記:建築 | 06:44 | comments(0) | trackbacks(35) | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.archiphoto.info/trackback/239128
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 5:51 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:28 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:29 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:29 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:48 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:53 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:59 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/11 3:58 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/12 5:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:33 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:36 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:39 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:41 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:43 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:47 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:50 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:54 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:04 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:08 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:10 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:14 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 7:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/16 7:18 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 3:32 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 8:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/18 9:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/19 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/21 11:05 PM |