地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< 広告都市:バルセロナと広告としての建築 | TOP | 市民社会の実現に向けて >>
バルセロナの活気の秘密
今日は仕事帰りに友達のエレーナちゃんとお茶をする。久しぶりに会うのでバルセロナの中心街で待ち合わせ。開口一番「ちょっと、こんなに人が一杯居る所、来るの久しぶり。私、田舎出身だから」。この言葉には幾つかのバルセロナの本質と世界中の研究者が必死になって探している「バルセロナがどうして他のメトロポリスのように郊外化しないか?」という答えが隠されているような気がする。まず、歴史的に言ってバルセロナという都市は幾つかの村の集まりだという事が出来ます。1859年にCerdaの案が通って壁が壊され始めるのだけど(正確に言うと1854年)もうその前から壁の郊外に村が形成され始めていてセルダの案というのは実はこれらの村々を格子で繋ぐという意味合いもありました。(因みに観光客に人気でカサミラやカサバッリョなどが軒を連ねるパッセイジデグラシアとはグラシア村への道という意味です。)その結果、今見る統一されたバルセロナ市みたいな形態になったのですが、不思議な事に各村ごとのまとまりというのが未だに存続している。それを良く表しているのが町内会の存在。海外研究者は1992年のオリンピックが成功した事の一つにこの町内会を中心とした市民参加を挙げながらそれが今でも十分に機能しているかのような口調で2004年のプロジェクトなどを語るのですがそれは大間違い。しかも1992年の場合はフランコ政権がインフラなどに投資をしなかったので市民がプログラムを書かなければならず、オリンピックの投資はそれをプロジェクトとして実現させるという構図があったはず。それを都合良く忘れる事によって市民参加と大プロジェクトが共生している都市とか訳の分からない事を言うから困る。
それは置いておいたとしても未だに各村が中心性を保持していて小さな店舗が元気が良いというのは注目に値する。それが何故か?という事に答える一つの鍵がエレーナの冒頭の言葉に含まれているような気がする。彼女が住んでいるのはサンアンドレウというれっきとしたバルセロナ市内。でも彼女の中では彼女の村と観光客の街になってしまった中心街とは違う街なのですね。しかもそこへ行くのは何か特別な用事が無いと行かないし日用品などは自分の村で済ませてしまう。これは別に彼女が特別という事では無くて一般的な感情のようです。仕事仲間のジュリア君も同じような事を言ってたし。

しかしもしそれが事実だとするとバルセロナモデルとか言って自国へ輸入しようとしている海外研究者は落胆するかも。大体モデルを探しているような人というのは即効薬を期待しているからモデルを探しているはず。それに反してバルセロナの秘密とは市民意識にありそれを輸入する事は不可能だという事とそれを育てる事が如何に難しいかはすぐに分かる事なので。
都市再生機構の皆さん、地道に行きましょう。
| バルセロナ都市計画 | 06:52 | comments(0) | trackbacks(35) | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.archiphoto.info/trackback/189897
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:28 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:29 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 6:30 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/07 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:47 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:48 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:53 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 6:57 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/08 7:00 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/11 3:59 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/12 5:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:33 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:36 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:39 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:41 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:43 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:45 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:47 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:49 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:51 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:55 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 5:57 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:04 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:08 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:10 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:12 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 6:14 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/13 7:34 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/16 7:18 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 3:32 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/17 8:26 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/18 9:10 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/19 7:27 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/02/21 11:05 PM |