地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< オープンハウス in バルセロナ(48 OPEN HOUSE BCN):ジュゼップ・マリア・ジュジョール(Josep Maria Jujol)のプラネイス邸(Casa Planells) | TOP | グラシア地区歩行者空間計画BMW賞受賞 >>
漫画フェスティバル2011(Salon de Manga XVII):バルセロナのマンガの聖地にもK-popが押し寄せてきた!
長かった夏も終わり、バルセロナの街頭を飾っている並木道が秋の装いを纏い始める頃、僕が一年の内で最も楽しみにしているイベントの一つ、スペイン人達による奇想天外なコスプレ大会、通称サロン・デ・マンガ(Salon de Manga)が開かれる季節が今年もやってきました!



僕がこのコスプレ大会の存在を知ったのは、かれこれ5年程前の事、「クレヨンしんちゃん」のカタラン語への翻訳や吹き替えをやっている友人に誘われて行ってみたのがその始まりだったんですね。正直言って最初は全く乗り気じゃなかったんだけど、行ってみてビックリ!何でかって、そこには僕が‥‥と言うか、日本人の僕達が想像もしなかった様な世界が広がっていたからです。例えばこの人:



見つけた瞬間に吹き出してしまう様な、そんなキャラの選択とか(詳しくはコチラ:地中海ブログ:漫画フェスティバル2009(サロン・デ・マンガ:Salon de Manga 2009))、もしくはコチラ:



スペインにおいてドラゴンボールというのは、聖闘士星矢、そしてキャプテン翼と並ぶ3大人気マンガに数えられる程なので、毎年会場にはゴールド聖闘士や南葛小のユニフォームを着たスペイン人達に混ざって、亀仙人やピッコロなんかをチラホラ見かける事が出来るのですが、3年前に見たこのフリーザ様のインパクトは本当に強烈でした(笑)。普通、やろうと思いますかね?フリーザ様ですよ、フリーザ様!!(詳しくはコチラ:地中海ブログ:漫画フェスティバル2008 in Barcelona(サロン・デ・マンガ(Salon de Manga Barcelona 2008))。まあ、そんなちょっと変わった人達がいる一方で、定番中の定番モノをやる人達も中には混ざっています:



エヴァンゲリオンのアスカです。アスカに限らず、アニメの主人公って金髪だったり、青い目をしていたりと、設定が外人の場合が多いので、スペイン人とかが本気でコスプレすると、時々「テレビから出てきたんじゃないのか?」と思う程ソックリの人とかいて、それはそれで結構感動したりする事もしばしばです。まあ、この様な両極端な人達が混ざっている所こそ、スペイン版コスプレ大会の醍醐味と言っても過言ではないかなと思います。そしてスペインのコスプレ大会でもう一つ忘れちゃいけないのがコチラです:

 

毎年日本から招待される日本人歌手によるアニソンコンサート。ちなみに僕は毎年欠かさず参加してるんだけど、熱気ムンムンの会場の盛り上がりの凄い事!凄い事!!個人的に忘れられなかったのは2006年に来てくれた影山ヒロノブさんと、2007年に来てくれた山田信夫さんによるコンサートです。影山さんの時は勿論ドラゴンボールなどの大ヒット曲で盛り上がり、山田さんの時は、聖闘士星矢のオープニングとエンディングで会場は大盛り上がり。僕も一緒に熱唱してたんだけど、スペイン人達が聖闘士星矢のオープニングを、ごく普通に2番まで歌い出したのにはちょっと驚いた(笑)。しかも日本語でね。

と、そんな訳で、今年も10月29日から11月1日にかけて、バルセロナ郊外のホスピタレット市にて第17回サロン・デ・マンガが盛大に行われた事から、そのお祭りに参戦してきました。ちなみにこのお祭りは、ビックイベントを誘致し、その集客力によって都市にお金を落としてもらい都市を発展させちゃおうっていうバルセロナ都市戦略上に載っています(地中海ブログ:バルセロナのイベント発展型都市戦略とGSMA2010(Mobile World Congress 2010))。もう一つちなみに、このコスプレ大会の一昨年の入場者数は60,000人、去年は65,000人でした。毎年2月に開かれる世界最大規模の携帯電話の祭典、Mobile World Congressでさえ、入場者数は平均50,000人(去年は60,000人)と言う事を考えると、マンガやアニメの集客力の凄さを改めて思い知らされます。

そんな、一年を通しても稀に見る程の集客を誇るビックイベントなので、チケットを買うのは勿論の事、会場に入るのにさえも一苦労する程の人、人、人!1時間待って漸く入る事が出来た会場内はもう熱気でムンムン!

そんな中、いました、いました、今年も素晴らしい格好をした人達が(笑)。今年の第一号はコチラ:



もののけ姫―!!流石に宮崎アニメは安定した人気を誇っています。ちなみに結構有名な話だけど、「天空の城ラピュタ」の語源、「ラピュタ」という名前の由来はスペイン語の売春婦(La Puta)であり、その名前のままスペインで放送すると大変な事になる為、スペイン語版の「天空の城ラピュタ」は“El castillo en el cielo”と、原作名のラピュタとは似ても似つかぬ名前へと変更になっています(地中海ブログ:プロヴァンス旅行その7:天空の城、ゴルド(Gordes)の風景)。そんな事を思いつつ歩いていたらこんなカップルに遭遇:



うる星やつら!そしてその横にはこんな人が:



なんだかよく分からないけど、ウサギのコスプレ(笑)。しかも結構気合いが入ってる。どうでもいいけど、この熱気の中、中に入ってる人はかなり暑い事必死ですね。ウサギを見るとどうしても思い出してしまうのがコチラです:



バルセロナの市場に普通に売ってる皮を剥がれたウサギ。‥‥ウサギって確かに美味しいんだけど‥‥こんな格好を見せられると、あまりにもえげつないというか、何と言うか‥‥。そんなこんなで時計の針は瞬く間に過ぎていき、そろそろ終わりの時間に近づいてきた頃、遂に来ました、今年最大級の獲物がー!:



ドラゴンボールの「ボール」のコスプレ(笑)。しかも四星球!!!僕はこの大会を長年観察してるんだけど、ボールのコスプレをする人は今まで居なかった!!!うーん、これは見方によってはかなり斬新な視点かな(笑)。大体、人ですらないですからね(笑)。ボールですよ、ボール!普通はやろうと思わないでしょ?

「いやー、良かった、今年も面白かった」と会場を後にしようとしたその時、未だかつて予想だにもしなかったコスプレが僕の目の前を通り過ぎて行きました:



な、何だコレはー!!!ガンダム?いや、セーラームーンか?もしくはセーラーガンダム??セーラームーンって、全身白色で、肩には青色のパットみたいなのが入ってるし、更に胸には赤いリボンが付いてるので、確かにカラーデザインだけで見たらガンダムと相性が良い事は確か。でも、初めて見ました、こんなコスプレ。これが実在するキャラクターのコスプレなのか、もしくは独創なのかは知らないのですが、デザイン的に「バチッ」と決まってる気がする。

す、素晴らしい!やはりスペインのコスプレ大会は何かちょっと独特の雰囲気がある気がします。完成された日本や、とってもお洒落なパリなんかでは絶対に見られない現象、つまりは、ちょっとダサいコスプレや外れたコスプレ、もしくは手作り感満載の大変心温まるコスプレの中に、極稀に完成度の高いコスプレが混ざっているという多様性。これこそ未だ発展途上にあるスペインのコスプレ大会の醍醐味です。

その一方でちょっと気になった事が‥‥。

上述した様に、このイベントのもう一つの見所は毎年日本から招待されるアニソンを専門とする歌手の皆さんによるコンサートなんだけど、「今年は誰かな〜♪」とかルンルン気分でプログラムを見ていたら、何か様子がオカシイ‥‥。コンサートの欄にはこんな事が書いてありました:

「今年、我々が招待するスペシャルゲスト、それはJYJの皆さんです!」



‥‥誰だそれ?聞いた事無い‥‥とか思ってWikiで調べてみると:

"JYJ(ジェイワイジェイ)は、韓国の男性アイドルグループである。正式名発表前の仮称は「JUNSU/JEJUNG/YUCHUN」(ジュンス/ジェジュン/ユチョン)。2010年、東方神起のメンバーであったキム・ジュンス、キム・ジェジュン、パク・ユチョンの3人により結成されデビューした。"

そう、何と今年のゲストは日本からではなく、韓国からの歌手だったんですね。僕が知る限り、バルセロナのコスプレ大会が日本以外の国から歌手を招くのは、このイベント始まって以来の事だと思います。

実はこの事実に気が付いたのは、初日にイベント会場を見終わった後だったんだけど、今思い返してみれば、確かに会場のあちこちに去年までは全く見かけなかった韓国のアイドルグループのブースがあって、そこが結構賑わってたりしてたなー。こんな感じで。



僕は日本に住んでないので現在日本で起こっている状況をネットを通じてしか知る事が出来ないんだけど、近年の韓流ブーム、そしてK-popの破竹の勢いというものを、ここアジアからは遠く離れたヨーロッパにおいて身を以て感じる事が出来ました。

今まで日本の独壇場だったアニメやマンガへの彼らの侵入‥‥これって、韓国のマーケエィングの巧さの結果なんじゃないのかな?

もう一度言いますが、これは今年から始まった驚くべき変化であり、僕からすると大変大きな事件です。

今の状況ではデータが少なすぎる為に未だ何も言う事は出来ないんだけど、もう少し後で行われるパリのコスプレ大会において、これらK-popがどういう位置付けをされるのかが、一つの指標となるかなとは思います。要注目です!

追記:
先日の新聞によると、今年の入場者数は65000人だったそうです。
| サブカル | 09:51 | comments(8) | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
ことしも盛り上がっているようですね!
先日行った、ムサビの学園祭も結構盛り上がっていましたが、レベルが違うというかスタンスが違うというか。。
今日、明日はナポリにいます。
金曜日を楽しみにしていますね。
| Aki | 2011/11/01 4:19 PM |
こんにちは、記事興味深く拝見しました。
JYJは何を歌ったんですか??
東方神起は、以前ONE PIECEのオープニングを歌っていたんですが・・・
K-POPはマーケティング&プロモーション戦略がうまいですよね。
個人的にはK-POP興味ないんですが、日本では連日連夜K-POPが歌番組、ニュース、バラエティなんでもござれで流れていて、良くも悪くもいつの間にやら刷り込まれているような気がします。

アニメや漫画は、最近元気のない日本でも、まだまだ世界に通用するオンリーワンの分野だと思っていたので、今回の記事はちょっと衝撃でした。
日本は色々な意味で売り込み下手ですよね。

Cruasanさんの記事は、宗教や美術館、様々な分野の事例をマーケティングの手法や戦略的な観点から見直していて、はっとさせられることが多いです。
これからもがんばってくださいね!
| いちごキッズ | 2011/11/01 6:13 PM |
29日9時(現地時間)スペインの「プエブロ・エスパニョール」でJYJが単独コンサートして3千人のヨーロッパ人を集めヨーロッパでの高い人気を証明したと日本の新聞で大絶賛されてました。
日本ではフジテレビがドラマでJAPと言う日本人差別する言葉を小道具に使ったり視聴率低い韓国ドラマや日本人が知らない韓国歌手でも日本で大人気と宣伝ばっかして
韓国ドラマやKPOPのテレビでの扱い方に抗議した俳優が事務所クビなったりで
日本人が集団でフジテレビに対して抗議のデモを数回やったり韓国嫌いが増える結果になってるけど
ヨーロッパで人気がないのにこのイベントにJYJ呼でたら招いた人間は酷いなと悲しくなる
スペインの人達が影山さんの時よりノリノリで喜んで帰った事を祈ります。ちなみにJYJは東方神起の時にフジテレビでワンピースの主題歌を担当してたらしいですね
日本のネットや新聞ではJYJはスペインで単独コンサートで3千人ヨーロッパ人を集めた事になってます。ヨーロッパ人にも大人気だと絶賛されてます
| 日本大好き | 2011/11/03 4:46 AM |
Akiさん、いちごキッズさん、日本大好きさん、コメントありがとうございます。

記事にも書いた通り、僕は日本に居ないので韓流の影響などはメディアを通じてしか知る事が出来ないのですが、今回は予期せずして、彼らの勢いみたいなものをヨーロッパの端っこで体験する事になってしまいました。

東方神起がワンピースの歌を歌っていたとは知りませんでした!

という事は、今回のJYJのコンサートは、漫画やアニメとは全く関係無い訳ではないという事ですね。というか、(僕なら)そこを利用して欧州に売り込んで行くと思うので、多分彼らもそのような戦略を持っていたんでは?と予想されます。

そしてその利点をきちんと売り込んで、実行する辺り、さすがだと言わざるを得ませんね。

彼らから学ぶ事は結構ありそうな気がします。
| cruasan | 2011/11/04 6:27 AM |
クルワさーん、お久しぶりです。

こういうことはツイッターでつぶやけばいいんだろうけど、遅れてる私はやってないんでここでお聞きします。

新聞で、グラシアのSuperillesっていうプロジェクトにPremioが贈られるっていうの読んだんですけど、これってクルワさん関わってるの?

で、無理やり漫フェスについてコメントすると、ジョバンニが友達と行ってたんまりDVDや漫画なんか買ってきて、私は「もう棚に収まんないじゃん!キーっ!」となってます。
| ay | 2011/11/05 5:33 AM |
セーラームーンみたいなガンダムは、「機動武闘伝Gガンダム」に出たノーベルガンダムではないかと思います。
| 通りすがり | 2011/11/05 12:43 PM |
ayさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

そうそう、僕が担当したグラシア地区の計画、賞貰ったんですよ!自分がやった事に対して、何かしらの評価がされるっていうのは、やっぱり嬉しいですね。

ジョバンニさん、フェスティバルに行ってたんですね。ちなみに僕は3日間行きました(笑)。今から来年が楽しみです。
| cruasan | 2011/11/06 9:05 PM |
通りすがりさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

えー、そうなんですか!ノーベルガンダムなんているんですね!!全く知りませんでした。大変有益な情報、ありがとうございました。
| cruasan | 2011/11/06 9:06 PM |
コメントする