地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< ヨーロッパ各国の労働時間と有給休暇について | TOP | 選挙に勝った直後に自分の給料を軒並み引き上げるって言う、スペイン政治家の何とも分かり易い政策 >>
バルセロナの食べ歩き方:AGUA:ビーチのまん前で楽しむ極上パエリア
暑い!非常に暑い!!って言っても、もう6月下旬で、地中海は殆ど夏真っ盛りって感じだから当たり前と言えば当たり前なんですけどね。でもそんな暑い中においても、何よりも嬉しかったのは、バルセロナに青い空と青い海が戻ってきたと言う事です。今年は例年にも増して曇り&雨の日が続いていたので、カタラン人達の喜びも一入。気分はまさにこんな感じかな。



そんな訳で、天気が良かった昨日は、真っ青な地中海を望みながら食事が楽しめるレストラン、Aguaへ行ってきました。

コンタクト:
Address: Pg.Maritim de la Barceloneta, 30
Tel: 932251272
Web: www.grupotragaluz.com

このレストランがある辺りは「海のテラス」と言っても過言ではない、地中海を一望出来る歩行者空間が広がってるエリアなんだけど、今回のレストランの入り口は、そんな海のテラスの片隅にひっそりと佇んでいるかの様なコチラ:



うっかりすると見逃してしまいそうなくらいなんだけど、その入り口を入ると、階下へと続く階段が現れ、結構ゴージャスな待合室に通されます:



ちょっと待ってると、ウェイターのお姉さんが呼びに来てくれて、ついていくと眼前に現れるのがこの風景:



じゃーん、目の前がビーチと海って言う絶好の風景なんですね。しかも待ってましたのテラス席まであったりしちゃいます:



今の季節、テラスで飲むワインと海産物がこの上なく美味しい季節となっているので、そっちに行きたかったんだけど、あいにく今日は予約で一杯なんだとか。まあ、そりゃ、そうだよなー。平日のランチとは言え、場所が場所だけに、連日連夜超満員の大人気店ですからね。と言う訳で、室内で食事をする事にしたんだけど、こちらは天井が高くて非常にゆったりと落ち着いて食事が楽しめる空間となっています:



まあ、そんな事を思いつつ、今日の料理のお供はコチラ:



世界的に知られているガリシア産の白ワイン、AlbarinoのCrecienteです。海産物にはやっぱり白!葡萄のフルーティーな味が堪らなく美味しい!そして今日の一皿目がコチラ:



山羊のチーズのサラダです。僕は2皿目に海産物やパエリアなんかを注文する時は、大抵一皿目にこの山羊のチーズのサラダを頼むんだけど、この独特の味のする山羊のチーズと干し葡萄、そしてオリーブオイルが醸し出す絶妙のハーモニーは、一度体験したら病み付きになる美味しさなんですね。ちなみにスイス人の友達のファビアン君は、スイス人なのにヤギのチーズが嫌いだとか言ってた(ファビアン君についてはコチラ:地中海ブログ:ファビアン(Fabien Girardin)君来る:つけて味噌かけて味噌が大人気!)。スイス人にとってのチーズって、日本人にとってのゴハンみたいなものだと思ってたんだけど、どうやら僕の勘違いだったと言う事が判明。かなり驚き桃の木でしたけどね。で、今日のメインがコチラです:



アーティチョークなどの野菜と、様々な海産物を炭火焼きしたパエリア風のゴハン・・・ってメニューには書いてあった(笑)。まあ、パエリアだと思っておいてください。物凄く重厚な熱々のお鍋に入ってきて、自分で取り分けなきゃいけないんだけど、これが結構危険!いや、熱いからじゃないですよ、余りにも美味しいから、ついつい食が進んで取り過ぎちゃうからです(笑)。このパエリア、見た目は色が濃くて結構重たそうに見えるんだけど、食べてみると以外とサッパリしてて、何杯でもいけそうな感じなんですね。そんなこんなで、何時もの様に食べ過ぎちゃって、「とてもデザートまでは!」とか思ったんだけど、やっぱりデザートは別腹。と言う訳で今日のデザートはコチラ:



タルト・タタン(Tarta de Tatin)。これ何かって、早い話が熱々のアップルケーキ(もうちょっと詳しく知りたい人はコチラ)。あんまりパッとしないレストランなんかに行くと、甘過ぎたり、硬かったり、もしくは冷めちゃってて、さっぱり美味しくなかったりするんだけど、ここのタルト・タタンはそれ程甘過ぎると言う事もなく、なかなか絶妙な味わいを醸し出していました。で、勿論〆はコーヒーで:



満足、大満足です!で、気になるお値段の方なのですが、飲み物、デザート、コーヒー込みで一人36ユーロでした。支払いを済ませ、お腹も一杯になった所で、ふと横を見ると、この風景:



本当に真っ青な空と海。地中海性気候は暑いって言っても湿気が低いので、日陰に入れば快適そのもの。そんな快適空間でこれだけ美味しい料理が味わえるなら、この金額はそれ程高くはないと思います。唯、今頃から夏場にかけては、このレストランは超人気で連日連夜満員となるみたいなので予約必須です。特に週末なんかは1週間前でも予約が既に埋まってる事の方が多いのだとか。そしてやはり、このレストランの楽しみは、食事の質だけではなく、ビーチのまん前と言う絶好のロケーションにあると思いますので、行かれるならば海がよく見えるランチの方がより一層楽しめるかと思います。

味良し、空間良し、雰囲気良し!
星3つです!!!!
| レストラン:バルセロナ | 08:50 | comments(1) | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
こんにちは。バルセロナのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
| 萌音 | 2014/04/24 7:01 AM |
コメントする