地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< 知られざる美術館、ダリ宝石美術館:動く心臓の宝石はダリの傑作だと思う | TOP | スペイン王室ネタ:フェリペ王子とレティシアさんの恋の軌跡のDVD(Felipe & Letizia)買っちゃった! >>
世界一ロマンチックな映像その2
今週スペインではあまり明るいニュースが流れてこなかったんだけど、そんな中、一本のビデオが僕の心を癒してくれました:

これはポルトガルからスペインに飛ぶ飛行機の中での出来事だったんだけど、今回の主役はポルトガルエアーのスチュワーデス、ベラ・シルバ(Vera Silva)ちゃん。何も知らずに仕事をしていると、突然、目の前にマイクを持った彼氏が現れ、乗客乗員、みんなの前でプロポーズを始めた。

「ベラ・シルバ、僕がこの飛行機に乗った理由は主に2つ。一つ目は、僕が君をどれだけ愛しているかを伝えたかったから。そして2つ目は、君に結婚を申し込む為‥‥愛してる、結婚してくれないか。」

“Vera Silva, já (…) da minha presença neste vôo é por duas razoes: a primeira porque a quero muito e porque quero fazer mais uma pregunta, a quero pedir em casamento.”

最初は何が起こったのか全く事態が飲み込めず、彼女の方は恥ずかしげにうろたえてたんだけど、その内、後方にある乗務員マイクを持ちながら、こう答える彼女:

「勿論よ!」

“Si”

ハッピーエンドな展開に機内の雰囲気も最高潮へ。乗客の拍手に包まれながら、婚約指輪、そして熱いキスを交わし、同僚などからお祝いを受ける二人。

ロマンチックじゃないですか!幸せそうじゃないですか!!

今年のワールドカップの優勝インタビューで、カシージャスとテレビレポーターのサラ・カルボナルが生中継でキスをしたのもかなりロマンチックだったけど、こちらも負けず劣らずって所ですね(地中海ブログ:スペイン、ワールドカップ優勝!:イニエスタのメッセージやカシージャスとサラ・カルボナルのハプニング映像など)。

あー、何か元気出て来た。明日も仕事がんばろーっと。
| バルセロナ日常 | 07:22 | comments(0) | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする