地中海ブログ

地中海都市バルセロナから日本人というフィルターを通したヨーロッパの社会文化をお送りします。
<< 風の谷のセナンク修道院:天空の城の後に見る風の谷:リアル宮崎駿ワールド | TOP | 夏バーゲンの始まり:入るのに世界一勇気のいるトイレ >>
ブログの写真のサイズを変えてみようかな?とか思ったりして
実はTwitterの方で、「写真が小さくて見にくいんですけれども、何とかなりませんか?」というコメントを もらいました。(心に)グサッ・・・って大袈裟なんだけど(笑)、実は前々から気になってたんですよねー。「クリックすると写真が大きくなる機能とか欲し いなー」とか思って、一度、「欲しい、欲しい」ってダダこねてみたんだけど勿論駄目だったし(笑)。

と言う訳で色々と試してみる 事にしました。「どうせなら綺麗な写真でテストしたいな」と言う事で、先日行って無茶苦茶感動したル・トロネ修道院の佇む姿を題材にする事に。今まで使っ ていた写真のサイズは200×150だったんだけど、ちょっとず つ大きくしていったら、500以上ではブログの画面からはみ出してしまう事が判明。と言う訳で、400くらいから試してみる事に:


400x300


300x225

前後に文章がくる事なんかを考えると、400くらいがいいかな。どうせなら動画の大きさなどとの兼ね合いも考えてみようと思い、何時も見てる中森明菜のデビュー曲、スローモーションの映像と大きさを比べてみます(スローモーションについてはコチラ:地中海ブログ:パリ旅行その5:カミーユ・クローデル(Camille Claudel)の芸術:内なる感情を全体で表している彫刻作品、もしくは彼女の人生そのもの):



これだと丁度、400x300でピッタリ!と言う訳で、当ブログ の写真の大きさは400x300に決定しました!パチパチパチ(祝)。それにしても、人生が輝いている人の姿っていうのは、自然の素晴らしさに負けず劣らず美しいなー。
| バルセロナ日常 | 23:57 | comments(0) | - | このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
コメントする